赤ちゃん連れ歓迎のホテルにあるサービス内容のまとめについて

赤ちゃん連れにうれしいホテルの驚きのサービスについて

オムツ処理までしてくれるホテルもあります

まだ小さくて安定しない時期の赤ちゃんとのお風呂は神経を使うものです。 特に、ホテルに宿泊するとなると大変ですし、急いで入れないといけないので忙しいのです。 ですが、ホテルに赤ちゃん用お風呂セットの一式があればゆっくりと親もお風呂に入る事が出来ます。

首の座らない赤ちゃんでも安心です

一番旅行で荷物になるのが、赤ちゃんのオムツです。
特に、小さいと一日に何回もオムツを変えてあげないといけないですし、その際出る使用済みのオムツの処理も自分達で行うとなると結構大変です。
ですが、近年多くのホテルでは赤ちゃん歓迎プランを用意しているホテルも沢山増えて来ている為、オムツ用品一式をすでに部屋に用意している所もあります。

それに専用のゴミ箱も完備されており、そこに使用済みのオムツを捨てれば清掃の時に一緒に処分してくれます。
オムツがなくなったとしてもフロントに電話をすればすぐに新しいオムツを持ってきてくれますし、何かのアレルギー体質を持っている赤ちゃんに対して肌に優しいオムツもいくつか用意している所もあります。
旅行でオムツを持っていなかいとなると荷物の軽減にも繋がりますし、親の負担も軽くなるのでゆっくりと旅行を楽しむ事が出来ると思います。

それにホテル側も赤ちゃん歓迎を謳っているのであれば相当ホテル内の衛生管理にも気を配るはずですし、こまめに除菌をしている事が多いです。
それから、赤ちゃんが歩ける状態になっている場合もある為、全ての部屋を絨毯にしたりテーブルや棚の角には怪我防止のテープを張ったりしています。
また、オムツ替えに必需品であるお尻拭きも無料で完備している事が多いので、赤ちゃん連れには大変うれしいサービスになっています。
この先も上記のようなホテルは当たり前のように増えて行くような気がします。

ベビーベットが部屋に完備されています

赤ちゃん歓迎のホテルでは赤ちゃんの月齢に合わせた部屋がいくつか用意されているそうです。 その為、だいたいの部屋にはベビーベットが完備されており、赤ちゃんから幼児まで寝られるタイプになっている事が多いみたいです。 落下防止の柵も付いていますし、高さも自由に変える事が出来るようになっています。

赤ちゃんが楽しめる部屋になっています

退屈しないように各部屋にはおもちゃが完備されていたり、月齢ごとのおもちゃをフロントで貸し出してくれたり、または部屋の中にキッズスペースが付いており赤ちゃんと部屋の中でも楽しめるようになっているホテルもあります。 室内遊園地のようなキッズスペースがあるホテルも存在しています。

Topへ戻る